親の夫婦感というのは子どもの恋愛や結婚観に大きな影響を与えるのは何となく理解できるのではないでしょうか。

そもそも子どもは普通に考えると親以外の夫婦についてあまり詳しくは知らないものです。そのためどうしても親の夫婦感に影響されて自分の恋愛を行いがちです。

実際に偏った価値観を相手に押し付けてしまうような恋愛感を持っている人も珍しくないです。

特に多いのが何となく昭和のような考え方を持った昔かたぎ男性です。まあ、昭和世代の親をもっていると何となく亭主関白で「自分がしてやった」みたいな考え方を持ってしまっている男性は少なくないです。

こういった昭和の男性はどうしても女性に対して高圧的になりがちで、相手からフラれることが多いです。

今の時代ではそういった男性が好まれないのは普通に考えればわかることなのですが、それが普通の男女あり方だと親を見て理解してしまっている男性も存在します。

こういった人たちに多いのが価値観を他人に合わせられず、押し付けてしまうことが多いということです。

またこういった人たちの多くが、親から自立してないということが多いので、まずは一人暮らしをしてみるといいと思います。

少しでも自立するような努力をすると回りが見えてきて自分の価値観に違和感を感じるようになり、まともになると思います。http://usugekaizen.jp/