結婚相談を利用する人は男女問わず多くなってきていますが、男性の場合だと収入がある程度ないと結婚相談所に登録することができないので、結婚相談所を利用する男性はある程度の収入があるのが普通です。

そのため基本的に結婚相談所を利用する女性としては、そこまで収入の少ない男性が少ないということで安心して利用できるというメリットがあります。

ただ男性の収入は事前に把握できますが、借金まで把握できないです。

結婚相談所を利用する男性の中には借金がある人も普通に存在します。ただ住宅ローンや車など、生活に必要なもののローンによる借金なら普通のことなので、そこまで目くじらを立てることはないです。

借金があることが問題ではなく、借金の中身が問題になってくるんですよね。借金が浪費やギャンブルによってできたものだったとしたら、収入が大きくても金銭感覚に不安があるので、結婚は考えられないです。

結婚相談所では借金の中身まで詳しく精査されないので、自分で結婚前にそういったことは判断していく必要があります。

結婚後に相手の借金が判明して、その借金が浪費やギャンブルが原因だったりしたら最悪ですからね。

結婚相談所で出される情報が全てではなく、自分になりに判断する必要がある部分も婚活では必要なので注意しましょう。自己破産の無料相談弁護士事務所の比較ランキング