結婚相談所などの高額な婚活サービスを利用する人で意外と多いのが看護士とキャビンアテンダントになります。

どちらも女性としては収入が高めの職業になっており、異性との出会いが少なめな職業なので、どうしても結婚しにくいという現状があるみたいですね。

ちなみにどちらの職業も気が強い女性が多いのが特徴です。またどちらも収入的にしっかりしているので経済的に自立している女性が多いです。

ではこの看護士とキャビンアテンダントはどちらが結婚しやすいのでしょうか?

何となくどちらの職業も男性からは人気がありそうな感じがしますが、結婚しやすいかどうかというのは違いがあるみたいです。

正解を言うと看護士の方が結婚しやすいです。看護士の女性は意外と医師と結婚したいくないと思っている人が多いようです。

やはり職場で多くの医師と接していることで結婚対象から外れているという現実があるようです。

そういった意味では婚活で人気の医師に執着がないので意外とあっさりと婚活でもマッチングしやすいみたいです。

逆にキャビンアテンダントは学生時代にモテてきた勝ち組の人がなる職業で、どうしても若いときに男性からチヤホヤされがちで、いい年になっても男性へのワガママの癖が抜けない困った人が少なくないみたいです。

またキャビンアテンダントは男の親からも「男関係が派手」「浪費家」というイメージがあり、好まれない傾向にあるみたいです。

そういった意味では看護士のイメージとは真逆な印象ですよね。http://www.todosobremimovil.com/